不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

下着が引き寄せる恋(2)

下着が引き寄せる恋。いい話ですねってタイトルは自画自賛なんですけど。

不倫脱出に成功した方から頂いたコメントですが、決して下着をあなどってはいけません。


不倫を終えて今充実した毎日を送っています。

あんなに悩んで苦しんでた毎日が嘘のようです。

毎日ここのブログを読んではど-にかしないと!って思っていたあの頃が懐かしいです。


そして、新しく買った下着を着けて彼氏と会った日に結婚を前提に付き合って欲しい。と言われました。

涙が出そうでしたが、本当に結婚をする日までとっておこうと

下着あなどれないです!!


不倫を辞めたら自分の生活の幅が広がって沢山の人達に巡り会えて、毎日が笑顔で過ごせて、そして結婚ていう将来が見えました。

何もかも受け入れてそれでも私を選んで愛してくれて結婚まで考えてくれてる彼氏に本当に感謝してます。

そして辛い時に支えてくれた友達にも感謝してます。

ありがとうございます!

やっぱり、単なる布製品でしかない男性用下着とは違って、女性用の下着っていうのは、なんといいますかプラスアルファ的な要素って絶対にあるはずなんです。

だからこそ、基本的には人に見せないのにお花のレースやプリントで装飾が施されているんですね。

気持ちというか、思いというか。そんなのが入るようなイメージです。従いまして、「負のオーラをまとった」不倫時代の下着には残念ですが、成仏していただく必要があるかと思われます。大きなお世話でしょうけどもね。


関連リンク
下着が引き寄せる恋
祝!入籍のご報告
入籍のご連絡をいただきました
不倫ブラの行く先

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 18:04 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

処分しました

こんばんは。
ミホです。

先日こちらに書かせていただきましたが、
下着を少し処分しました。
そして新しく購入しようと思いましたが、
彼の転勤後にすることにしました。
会社で彼に話しかけられたりすると私の気持ちも揺れ動いてしまうので、
姿が見えなくなってからスタートしたいと思います。

別れを自ら決心しても同じ職場でつらい思いをしている方も多い中、
私は物理的な理由があるので環境的には恵まれてるのかもしれませんね。

お子さんに問題が起こってから私への興味も薄れ家庭に戻って行った彼でしたが
(もしかしたらその前に飽きてきていたのかな・・・)
大変な時期を自宅で一人で支えた奥さんにはかなわなくても
離れた地で少しは彼の支えになれていたのか・・・なんて思ったりします。
そんなことを今更考えても仕方のないことですが、
みんなの前で楽しそうに家族の話をする彼を見ていたら、
誰にも知られてはいけない関係なのでしようがないですが
私の存在は何だったのかと思わずにいられませんでした。
寂しがりやで一人でいるのは無理という彼の寂しさを
少しでも埋めることが出来ていたのかな。
よくない関係を終わらせることが出来たはずなのに
まだまだこんなことを考えてしまって・・・
週末は、自宅から戻ってきた彼と夕食をとることが多かったので
思い出すのかもしれません。

本当は早く抜け出したいです。
抜け出せた方のコメントを読み返し気持ちを落ち着かせています。
早く明るく楽しく愛のある未来が来ますように!

| ミホ | 2013/09/28 20:21 |

ミホさん

こんにちわ

>先日こちらに書かせていただきましたが、
>下着を少し処分しました。

いいことですよ。自分自身の決意の現れを
自ら具体的に再確認するという点でも大切なことだと思います。

この辺は下着に限らず、連絡先や例えば思い出の品などもそうです。
とっておいてもいいことなんかないですし、
自分の気持ちを具体的に自分自身で再確認です。

>みんなの前で楽しそうに家族の話をする彼を見ていたら、

大変に残念ですし、申し上げにくいことでもあるんですが、
これが全てを物語っているのではないでしょうか。

>寂しがりやで一人でいるのは無理という彼の寂しさを

これは、お相手自分の問題でもあります。人は基本的に一人です。
寂しさの埋め合わせというのであれば、残念ですがお相手はまた
別の相手と繰り返すだけのような気もします。
一人じゃ無理って、いい年こいて何なんでしょうね。
子供だって一人でお留守番ぐらいできるでしょうに。

が、もうミホさんには関係のないお話です。
一人でも孤独に立ち向かえる男性との出会いがあることを願っていますよ。



| onimaru | 2013/09/28 22:26 |

onimaruさん

お返事いつもありがとうございます。
ミホです。

最近はつらくなるといつもここに来ては助けてもらっています。
本当にありがとうございます。

>子供だって一人でお留守番ぐらいできるでしょうに。

ちょっと笑ってしまいました。
本当ですね、いい年なのに。

家族の話は初めて会った日も
不倫の関係になってからも
いつも彼の話題の一つでした。

こちらでは自分では気づかないこと(あえて気づこうとしないこと)を言っていただけるので、少し冷静になれます。
自分一人では好きな気持ちが勝ってまともな考えにならないことがありますから。

>一人でも孤独に立ち向かえる男性との出会いがあることを願っていますよ。

私もそう願いたいです!

| ミホ | 2013/09/29 01:36 |

お気に入りの下着

こんばんは。お世話になります。
以前社内不倫でコメントさせて頂いた者です。

この秋に発売された、ワコールのルジェというシリーズの下着に一目惚れし、即買いしました! 白地に緑のお花がついています。

一度別れた上司(既婚)とは、仕事に支障が出るので仕方なしに復縁していたんですが、この下着だけは彼の前で付けたくなかったんです。気に入りすぎて。
大切な人が現れるその日まで…と思っていました。
タンスを開けてルジェを見る度に、不倫の虚無感を感じずにはいられませんでした。

そして虚無感も限界に達し、先日私から別れを切り出しました。
泣かれたり、俺といる時いつも俺のこと信じてくれてなかったの?と甘えるように言われたり…お子様風の粘り。笑

転職覚悟で挑みましたが、今回はうまく撒けました! 転職しなくて済みそうです。

これで、まだタグがついたままのルジェを着る日が近づきました(^^)
タグをパチっと切る、その日が来るのを手放しで心待ちにできる今日が幸せです!

お気に入りの下着が目標となり、背中を押された気分です。

こちらのブログには大変お世話になりました(^^)!本当にありがとうございました☆

私、幸せになります!!

| 七面鳥 | 2013/10/09 21:38 |

七面鳥さん

こんにちわ。しばらくでしたね。
また見て頂きありがとうございます。

>大切な人が現れるその日まで…と思っていました。

良い事ですね。
ルジェが七面鳥さんを守ってくれたのかもしれません。

白地に緑のお花だとP-UPの36シリーズと思いますが、
清楚な雰囲気が素敵な下着ですね。
同じルジェで37シリーズというのもあって、こちらも素敵です。
キャミソールと、ひもショーツの悩殺度がハンパないです。
でいながらも、上品な雰囲気がすごくいいと思います。

>泣かれたり、俺といる時いつも俺のこと信じてくれてなかったの?と甘えるように言われたり…お子様風の粘り。笑

ほっとくのがいいです。泣きつきとかはよくあるパターンですから。
みっともないですよね。でもこれで吹っ切れたのではないでしょうか。
最後ぐらいはカッコいいとこ見せればいいのに
って、もう遅いけど(笑)

いい下着を選びましたね。
ルジェが引き寄せる恋なんてこともあるかもしれません。

きっとそうなれますよ。自ら悪縁を切れたんですから。

コメント頂きありがとうございました。







| onimaru | 2013/10/09 23:20 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1080-6162bec1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT