不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

下心全開で自滅する不倫おやじ

不倫既婚者の下心を見抜いてください。

難しいかもしれませんが、でも冷静になればきっとわかるはずです。


昨日も「お泊まりいつならできる?」て聞かれたので
お泊まりなんかしないよ。わたしがつらい気持ちになるの全然わからないんだねって言いました。

そう言ったら向こうはギューってしてきたけど、ギューで誤魔化すな!って言ってやりました
笑いながら言ってやったけど、ほんとはすごく悲しいし、くやしい気持ちでいっぱいでした。

自業自得だってわかってるけど、不倫ってこんなにみじめな気持ちになるんですね。

自分のペースでだけど、ちゃんと自立して相手から離れますね。
ちゃんと別れたよ、毎日楽しいよって報告を必ずします
その時はまた是非、聞いてやってください。

ありがとうございます!
お泊まり拒否でギューって・・・分かりやすい不倫おじさんなんですね。ギューの裏側に何があるんだか、他人にも手に取るようにわかる。いや他人だからよくわかるのかもしれませんが、この場合、ご本人も気がついているので幸いです。渦中にいるとこの下心全開を「大切にされている」なんて脳内変換してしまうこともしばしば。

不倫に突入するのはカンタンです。踏みとどまることのほうが難しい。
でも一歩進んでしまえば、今度は抜け出すのが難しくなります。これからがある乙女の皆様はどうかお気をつけくださいませ。

出会いの可能性だって決して低くないお年頃なんですから、おっさんである理由はないんですね。

関連記事

| 決意を形に | 20:43 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして。ミホと申します。
彼(既婚)と私(独身)は同い年、同じ会社に勤めており、単身赴任の彼と関係が出来て8ヶ月ほどでお別れの時が来ています。
別れの理由は、彼が転勤になり単身赴任解消となるからです。
でも、おつきあいが始まった後に彼のお子さん達に色々と問題が起こり、
その頃から徐々に私への興味はなくっていくのがわかりました。
ほぼ毎週自宅へ帰り、それでもたまに帰らない週末は私と会って1日過ごし、
自宅へ帰る前や戻ってきてから一緒に食事をすることもよくありました。
以前ほどの愛情は感じられないことがあっても、
連絡があって会えれば嬉しいですし、私と一緒にいる時の彼の楽しそうな顔を見るだけで幸せでした。
でも、彼は転勤が決まってから私と距離をおくことにしました。
私は最初から単身赴任期間中の関係だとは思っていましたので、
いなくなるまでは今まで通りのおつきあいをし、
明るくさよならが言えると思っていました。
なのに距離を置かれ、以前とは違う接し方をされています。
お子さんのことがあるから私が後回しになっても仕方がないと思ってきましたが、
最後にこのような状態になるのがとても悲しく、
ネットを検索していてこちらに辿り着きました。
こちらでは、自分から別れを決意された方が多く、
私のように振られた方はあまりいないようですね。
私は彼の仕事に対する姿勢・態度・人への気遣いが素敵だなと思っていたので、
おつきあい出来ることが嬉しく幸せに思っていました。

なかなか人に言えることではないので、
こちらに書かせていただきました。
もう彼はいなくなってしまうので、気持ちを切り替えなくてはと思っています。
が、急には難しいですよね・・・

| ミホ | 2013/09/16 12:18 |

自分を取り戻しました!!

こんにちは!
onimaruさんお久しぶりです!
1年前の大晦日に「不倫を続けてもいい事はありません!」とコメントさせて頂いたさなです☆
1年かけやっと完全に決別する事ができました!
その後普通の方とお付き合いする事もできました!おはようからおやすみまで気兼ねなく連絡を取れる嬉しさ、堂々と一緒にいられ将来を考えられる幸せさを実感しました!
その彼とは別れてしまいましたが(^_^;)

不倫をやめた事で家族との距離も近付いたし、見捨てずにずっと支えてくれた友達の大切さを改めて実感しました。
不倫相手のその場しのぎの言葉や嘘をなぜ6年近くも信じてたんだろうと今となっては凄い思います!
なので今不倫で苦しんでいる方々に、本当に少しでも早くそんな相手はやめてください。自分だけを大切にしてくれる人が絶対絶対います。どうか自分を大切にしてください。
私は彼氏がいなくても不倫をやめられただけで今は毎日幸せです☆
onimaruさんにこんな報告ができるとは思ってもいませんでしたが、ここのサイトがあって良かったと思っています!ありがとうございました!

| さな | 2013/09/16 15:15 |

ミホさん

はじめまして。よろしくお願いします。

辛いとは思いますが、ここは不倫と決別できる機会と考えることもできます。
おっしゃるように、急には難しいですけどもね。

やはり相手は既婚者ですから、家庭に問題が起きればそちらが優先事項になります。
またそうでなければ、人としてどうかというのもありますが。

相手が距離を置くというのは、ミホさんのことを考えてのことかもしれません。
接し方が変わったからと言って、愛情がなくなったということではないとも言えます。
相手のことを大切に思えばこそ、というのもあって。

>私は彼の仕事に対する姿勢・態度・人への気遣いが素敵だなと思っていたので、

ミホさんにふさわしい相手というのは、きっといるものです。
今はまだ出会っていないだけかもしれません。
気持ちの中にお相手がいれば、そういった可能性も低くなってしまいます。

なにも出会いの可能性だけの話ではなくて、
不倫をしていると、「不倫にかかりっきり」になりがちです。
もっと大切なことがきっとあるはずで、
今だけちょっと見失っているだけのようにも思います。

新しい自分へのスタートとも言えますよ。

| onimaru | 2013/09/16 18:37 |

さなさん

こんにちわ。しばらくでしたね。
また見て頂き、ありがとうございます。

>1年かけやっと完全に決別する事ができました!

良かったですね。これもさなさんの強い意志があればこそ、です。
新彼とのお別れは残念ですが、大事なのは後遺症に陥ることなく、
他の男性にも目を向けることができたということかもしれません。

後遺症があると、「やっぱり不倫相手のほうがよかった」なんてことにもなりかねません。
それは双方にとって不幸なことですよね。
正々堂々とおつきあいできることの幸せを実感できたのは大きなことです。

そしてお友達やご家族の大切さを実感できたのはなによりです。
復縁プレイにひっかかることも決してありませんね。

ご連絡いただきありがとうございました。




| onimaru | 2013/09/16 19:19 |

お返事ありがとうございます。
ミホです。

>やはり相手は既婚者ですから、家庭に問題が起きればそちらが優先事項になりま す。
 またそうでなければ、人としてどうかというのもありますが。

私もそう思いますし、彼は周りに引かれるくらいの家族思いで
それも好きなところです。(双方矛盾していますが・・・)

>相手が距離を置くというのは、ミホさんのことを考えてのことかもしれません。
 接し方が変わったからと言って、愛情がなくなったということではないとも言え ます。
 相手のことを大切に思えばこそ、というのもあって。

だと嬉しいのですが、彼は以前にも不倫をしていたことがあり、
未定の転勤の話をする度に悲しい顔をしていた私との別れ話がこじれるのが嫌なのでは?と思ったりします。
問題があってから家庭への比重が増えてしまい(毎週帰る等)、転勤が決まったことで、潮時かなと思ったそうです。


こうやって思い出しながら文章にしていると気持ちが落ち着いてくるようです。
またお邪魔させくださいね。
新しい自分へスタートできるように!

| ミホ | 2013/09/16 23:01 |

ミホさん

こんにちわ

>だと嬉しいのですが、彼は以前にも不倫をしていたことがあり、

そうでしたか。まあ本心というのは、本人にしかわからないし、
仮にわかったところで、何か劇的に状況が変化するわけでもありません。
あれやこれや詮索しても、結論は出ないですし。

まあでも、本当に申し訳ないんですが
相手の魅力と、ミホさんに映っている部分というのは
「結婚しているが故の」余裕であるとも言えるわけでしてね。
そんなことを言ってもしょうがないんですが。

>新しい自分へスタートできるように!

何よりも自分自身のために、そうなることを願っています。

| onimaru | 2013/09/16 23:24 |

再度、お返事をいただきありがとうございます。
ミホです。

>あれやこれや詮索しても、結論は出ないですし。

そうなんですよね。本心は本人にしかわからないのですが、
何かこうそれで救われたいのでしょうか?
私にとって嬉しいことでも悲しいことでも。
寂しがりやなうえに初の単身赴任でしたから。
私がいて助かっていると言われていました。

>「結婚しているが故の」余裕であるとも言えるわけでしてね。

それも十分わかっています。
家庭があるからこその余裕なんですよね。

なんだか私全然だめだめですね。

またお邪魔させてくださいね。

| ミホ | 2013/09/17 23:12 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1075-8cbf8304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT