不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

過去は振り返らない

別れた不倫相手のもとにお子さんが駆け寄り、
抱きつくという光景を見てしまった方から頂いたコメントです。


結局、家庭のあるパパなんですよね。

どれだけ嫁とは会話がないとか、子供にどう接すればいいか分からないとか言っても、父親。

可愛い子供が懐いているのがその証拠ですもんね。

はじめて「あぁ、別れて良かったんだな」って、不倫していた事実を冷静に見つめられた気がします。

そして、その後気まずそうに私の視線が届かない場所に行こうとする既婚彼を、「ちっさい男だなあ」と、心の底から思いました。

父親が彼のあるべき姿なんだから、堂々としてればいいものを…。
そんな事を気にする自分にも少々イラッとしましたが。

でも、今となってはどうでもいいです。
彼は優先順位のてっぺんにはいない。

新しい仕事が始まって、ある意味第2の人生が始まったんだし、過去を振り返るわけにはいきません。

過去にしたことの見直しも復習も、きっともう十分です。
ただ、ちょっと辛くなったら、ここのblogを覗かせてもらいたいです。

そして胸を張っていい報告ができるといいなあ、と思っています。

別れたとはいえ、何とも言いがたい光景だったとは思いますが、そこで冷静に置かれた状況を見る事ができたのは、きっと何らかの意味があったはずです。

ですから、振り返るわけにはいかないという言葉がもうすでに「いい報告」でもあるわけです!

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 08:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

振り切る力をください。

onimaruさま

はじめまして。不倫を断ち切って前に進む勇気をいただきたくてコメントさせていただきます。今年の年始に、私から「このような会い方は辞めたい」と先方につげ、相手からもあっさり了承を得ました。

食事の約束のみしていたのですが、先方から落ち着いたら連絡するといったきり 全く連絡はありませんでした。

結局体の関係がないなら あう価値はないということかと理解し、悔しかったですが、これも悪縁を切るよいキッカケと思い 忘れるように日々過ごしていたのですが…。

約半年もたって、今頃食事の誘いがきました。

誘いをもらったとき ほんの少し嬉しかったのもありますが
それ以上に なめられてるなという感覚がありました。

本当に大切な相手でしたら、食事(のみ)の約束でも
半年も放置しておいたりしないですよね?最悪忙しくても、途中で 忙しい理由などを経過連絡いれますよね?
(わたしが相手を大切に思っていたらそうします)

はっきりお断りしましたが、今まで忘れかけていたのに
なんだか もやもやが再燃してきちゃいました。汗

お相手の方は50前。顔がすごく好みという理由で、2回目(今)の奥さんと結婚したのにも 関わらず、再婚してからも激しく女遊びをしていた方です。

その方に取って一番大切な女性である奥様を大切にできないのでしたら、私など大切にしてもらえるはずもありません。

女性を対等なパートナーというよりは、モノのように見ているのかなとも思いました。

そして、わたしはその方から 大切な扱いは受けず残念でしたが、それはわたしに女としての価値がないから、ではなくて、
お相手の方が 女性を大切に扱うことが出来ない方で
お相手の方の原因が大きいのではと思いました。

他責思考になってしまっていますか?
この場合は そういうように捉えてもOKですか? 
 
だって離婚して 本当に好き(顔が好み)な女性と結婚したのに遊びまくるって… 疑問に思います。

お手すきの時に叱咤激励していただけると大変ありがたく思います。どうぞ宜しくお願いいたします。

| レモングラス | 2013/07/04 15:47 | ≫ EDIT

レモングラスさん

レモングラスさん
はじめまして。よろしくお願いします。

>この場合は そういうように捉えてもOKですか?

OKだと思いますよ。

>だって離婚して 本当に好き(顔が好み)な女性と結婚したのに遊びまくるって… 疑問に思います。

あまり深く考えてもしょうがないです。
いい年こいて勘違いしておねえちゃんと遊ぶだなんてのは直らないですからね。
そういう人なんです。直りません。またそこに何か深い考えがあるわけでもありません。
単に頭も下半身もユルい老害ですから、お気になさらぬよう。と思います。

奥さんがいて、安定した生活があるからこそ、遊べるというのはあるかもしれません。
そういうことが出来るカッコいいオレ。と言ったところでしょうかね。

いただいたコメントに「なめられている」とありましたが、確かにそうです。
でも向こうにはそういった意識はないのかもしれません。
「あわよくば」と言ったところでしょうね。
半年前のお別れ宣言を、なかったことにしたいのかもしれません。ダメもとで。

連絡先等は消去し、二度と関わらないほうがいいと思います。

| onimaru | 2013/07/04 21:43 |

onimaruさま

ありがとうございます。

仰る通り、この年でこれでは
一生治りませんね…

誘った理由や相手の気持ちは
考えてもしょうがないですし(わからないです)
考えるだけ時間の無駄ということで
切り替えて前にすすみます。

感謝します。

| レモングラス | 2013/07/05 11:18 | ≫ EDIT

レモングラスさん

こんにちわ

>仰る通り、この年でこれでは
一生治りませんね…

そうです。レモングラスさんには「これから」があるんです。
老害に構っている時間はもったいないです。
構ってもしょうがないですし、意味もないですから。

自分で切れたんですから、前に進めますよ。

| onimaru | 2013/07/05 20:41 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1047-e015f9d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT