不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブラック不倫おやじ大賞

ネットで見かけたので早速、パクらせていただきます。

ブラック企業大賞2013にノミネートされた会社リスト

コメントを頂くたびに不倫おやじの言葉や行動には絶句することも少なくはないんですが、さて


と、書いてみたところで、なかなか思い当たるフシがなくて。

最初に思い浮かんだのが、「妻とは何もない」と言いながら二人目、あるいは三人目を奥様が妊娠。というのがあるんですが、どうもこちらは辛い思いをしている女性には申し訳ないんですが、不倫おやじの行動としてはブラックというよりも定番という感じがするんですね(本当に申し訳ございません)。


社内不倫が終わったあと、相手の女性を避けるような行動をする不倫上司。
ありがちだとは思いますが、大賞を狙うには、小物感がハンパないです。

全日本不倫既婚者小物大賞なら狙えそうですけどね。


報道されたものを見ても、どうも小物感が先に立ってしまいます。

不倫相手との戸籍偽造 札幌市職員を懲戒免職

うーん、やっぱり不倫おやじだとブラックよりも先に「小物」のイメージが強くなってしまいますね。不倫をする時点で小物なんでしょうか。それとも私の印象に過ぎないんでしょうか。

不倫する人としない人。やっぱり陰でコソコソ感があるので、不倫するおやじにはどうしても小物感がつきまとってしまうんです。

さっぱり、タイトルと一致しない内容になってしまいましたが、これはいずれ続きを書いてみたいと思います。


関連リンク
乙女よ騙されるでない!ブラック不倫おやじの見抜き方
そんなおやじなら捨てちゃえば?
ブラックおやじとつきあっているんですけど

関連記事

| 思うこと | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1044-c11febc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT