不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫は終わったんですから、我慢しなくていいです

今も昔も「不倫をやめたけども吹っ切れ未満」状態の方からコメントを頂く事も少なくはないです。

私から見れば「嗚呼なんてもったいない」なんて思うんです。せっかく切れたのに。


どう考えたって、これは自分自身を取り戻す千載一遇のチャンスなんです。

と、当事者でもないおやじが言ったところで説得力に欠けますが、でも疑う余地のない事実でもあります。

我慢なんですよね。不倫って。で、その我慢のための我慢をやり抜いた先には?と言ったところで。

不倫をやめることが出来たんです。もう理不尽で不必要な我慢をする必要はどこにもありません。引きずられてしまう方には、どうもその「我慢のくせ」が残ってしまっているようにも感じています。

目標があっての我慢なら別ですけども、不倫ってそうは言い難いです。
終わったんです。終わってからも我慢する必要はございません。どうかご自分のための人生を取り戻して下さい。

関連記事

| 思うこと | 00:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

失礼します

このタイトルにぐっときたのでまたコメントさせていただきます。


相手との別れで大きな穴がぽっかり空いてしまうけれど、
それは終わった相手の思い出や面影などでは埋まりません。

悲しいこと、苦しいことはいつまでも続かない。
物事はどんどん変化していってます。自分が思っている以上に。
過ぎたことに捕われていると悲しい気持ちは薄れていきません。
だから周りやもっと別の事に目を向けれるようになれば
抜け出していくきっかけが見つかると思います。
別れの決断のきっかけがあったように、抜け出せるものも、きっと。
少しずつ少しずつ、歩みが遅くても、自分の思い通りにいかなくても
進んでいることに変わりはないですしね。

やっぱり、多くの女性が苦しい思いをいつまでもしているのは
悔しいと思ってしまいます。
相手は(例外もあるでしょうけど)大概が女性の辛い気持ちをわかっていないし、さほど考えてもいないってこと、このブログで知りました。
終わってからも理不尽だ なんて。
けど、この苦しみを乗り越える事が、今後の糧になっていく、
人生取り戻すためのステップアップだと思ってます。
相手よりもずっと明るい明日があると信じています。



私はもう相手を好きな気持ちは限りなく0になってます。
あったとしてもミクロの世界。

私もまだまだえらそうな事は言えないんですけど、
つい最近 おっさんの呪いか?という感情の波に襲われたばっかりだし。

先日は話を聞いてくれてありがとうございました。

終わってからも我慢することはない、
本当にそう思います。
私も同じ渦中になった方が、苦しみから抜け出せるのを願っています。

| ゆゆ | 2013/06/29 11:02 |

我慢…

もう、我慢しなくていいのですね。

私の中の我慢の定義が、よくわからなくなっています。
これも、長い我慢のくせなのかな。
見方を変えれば、理解できるようになるのかもしれませんね。
未来を夢みる事を止めていました。
これから、楽しい未来を考えたいです。

| シナモン | 2013/06/29 20:16 | ≫ EDIT

ゆゆさん

こんにちわ

>だから周りやもっと別の事に目を向けれるようになれば
>抜け出していくきっかけが見つかると思います。

ありがとうございます!本当にその通りだと思います。
不倫は人に話せないという非常に特殊で閉鎖的な状況ですから
どうしても相手に依存してしまって、周りが見えなくなります。
怖いですよね。周りがちゃんと見えていれば、一時の過ちはあったにせよ、
やめることもそう難しくないと思っています。

>相手よりもずっと明るい明日があると信じています。

そう思いますよ。そしてそう信じることが出来た方だけが
なしえることもあります。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2013/06/29 22:54 |

シナモンさん

こんにちわ

>もう、我慢しなくていいのですね。

不倫中は我慢ばっかりだったと思います。
ということは女子の理不尽なまでの我慢だけが
この関係を成り立たせているとも言えます。

おっさんは、「暗黙の了解」に守られて、
今日も奥様のご機嫌をうかがって、天下太平です。

これからは自分の幸せだけを考えてくださいね。

| onimaru | 2013/06/29 22:58 |

既婚彼になんか負けない

onimaru様
初めてコメントさせていただきます。
社内で年下既婚の彼と復縁プレイを繰り返し一年半・・・いつもセリフだけで言いくるめられ(自分でバカだなと思いながら)自分でも気づかない内に私の心がズタズタになってしまい我慢も限界だったので今まで見せないようにしていた苦しむ姿を見せたら一瞬で去って行きました。いつものようにキレイ事だけならべて。弱虫だから恨まれたりするのが嫌なんでしょうね・・・キレイ事も保身の為。
これも弱く嘘つきと気づきながら気づかないフリをしていた自分のせいですね。やっぱりねと思っている自分がいます。
私は何を期待していたんだろう。。。と
今はまだ苦しくて悔しくて仕方ないですがゆっくりゆっくり心を強くして、いつか顔を上げて胸を張りたいと思います。誇り高く!
日記さかのぼり最初から読ませていただきました。またお邪魔させて下さい。

| ドナ | 2013/06/30 00:02 |

お邪魔いたします

onimaruさん、朝から失礼します。

ココに綴られている『オヤジ』?
どの方も例外なく同じなんでしょうか。
私が関わっていた彼もことごとく…、
当てはまるのは気のせい(笑)?
当てはめようとしているのではないです。
決して・・・(笑)。

onimaruさん。
私、歩に落ちません。
きっちりと気持ちの整理をして
進みたい。
でも、ウラハラに ずっと構っても欲しい。
私は何なの?
関わり始めて暫く経ってからの
永遠のテーマ、です。

所詮、ネットの繋がりだけだったのかな、
とか…
私に見せた彼の姿は幻?
とか…

ヒザ付け合わせて話しがしたいです。

でも、本心は得られないんでしょ?
onimaruさん。
哀しいだけが残りました。
得体の知れないものに絡まって、
どこにも進めない…。

だから割り切れないのです。

はぁ。。。
虚しいとは、このことかな。
そんな人だったって思いたくないな。

カタつけなきゃ進めないってのは、
なんていうのか、、、
それに執着してるっ…てこと?

今日は めっちゃ しんどい。

| チビタ | 2013/06/30 09:44 |

ドナさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>一瞬で去って行きました。いつものようにキレイ事だけならべて。弱虫だから恨まれたりするのが嫌なんでしょうね・・・キレイ事も保身の為。

うまくいっている時って、誰でもうまくやれるものです。
問題は何かあった時、ですよね。
残念ですが、お別れに際して本性が出てしまうことも少なくはないようです。

でも考えようによっては、大変でしょうけども
相手は(頼んでもいないのに)墓穴を掘ってくれているんです。
「オレってこんなに小さい男でした」って自ら暴露してくれているんですね。

このチャンスは無駄にしてはいけません。
相手に見切りをつけるいい機会です。
そしてそれは本当の幸せを求めるドナさんが呼び込んだことでもありますから
必然なんですね。

おっしゃるように、不倫既婚者なんかに負けないで
堂々と顔を上げて胸を張ってくださいね。
もう後ろめたいことなんてありませんから。

| onimaru | 2013/06/30 11:17 |

チビタさん

こんにちわ

>どの方も例外なく同じなんでしょうか。
>私が関わっていた彼もことごとく…、

まあ、程度の差はありますが、セリフ等は
「驚くほど似ている」とコメントを頂くこともありますので
あっちの不倫おやじも、コッチの不倫おやじも
大差ないかと思われます。
所詮は「不倫」ですからね。

>所詮、ネットの繋がりだけだったのかな、
とか…
私に見せた彼の姿は幻?

あまり深く考える必要はナイと思いますよ。
不倫は、不倫という特殊な状況だからこそ必要以上に
盛り上がってしまうものです。
生活感もないでしょうし、結局は「いいとこ取り」ですから。

あまり執着していては、前に進めませんよ。
考えたところで、何かいい結果がでるかといえば
そうでもないような気もします。

| onimaru | 2013/06/30 11:27 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1043-5140e334

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT