不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫に関して役立ちそうなリンク

不倫をどう終わらせるか。お悩みの方も多いかと思います。

これをやれば、必ずこうなるというのはないでしょうし、また「正解」なんてないのも現実です。

あるのは、ただただ、自分の判断が間違っていないと信じることだと思います。


すべての方にあてはまるワケではないと思いますが、参考になります。

不倫の終わらせ方【謎の不倫分析コラム】

私も常に感じることでもあるんですが、みなさんお優しいんですよね。でも優しいだけでは身を守れないという現実もあるし、この方がおっしゃるような現実もあります。


(以下、上記リンク先からの引用です)

別れたら彼も一瞬は怒ったり傷つくだろうけど、すぐに次を見つけるか、奥さんに戻るか、その後の道は自分で見つけるオトコよ。アナタなしでも問題なしなの!!

(引用終わり)


ここに頂くコメントを拝見すると、現実はもうちょっとやっかいでして、復縁したり、足止めする既婚者が多いというのもありますけどもね。

なかなかすんなりと「アナタなし」の状態にはなりにくいかもしれません。

でも復縁したがったり、タラタラと不倫を引き延ばしたいのかを考えてみる必要はあります。それは「次を見つけるのが大変だから」というのも少なからずあるからです。


最初にも書いたように、すべての方にあてはまるわけではないのかもしれませんが、不倫に関してすごく的確な文章だと私は思います。耳が痛い部分もありますが、目を通す価値はあります。


関連リンク
不倫に役立つかもしれないリンク
不倫でお悩みの方に役立つかもしれないリンク
不倫の怖いお話

関連記事

| 役立ちそうなリンク | 00:12 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: タイトルなし

大変な思いをされたのはお察し致しますが
さすがに、特定出来そうな内容は、表示致しかねます。
申し訳ありませんが、ご了承ください。
相手は口だけですよ。
そんなことをしたら自分も危うくなるでしょうから。

| onimaru | 2013/05/29 21:08 |

辛くて

こんばんは。
スーパーナルシストの彼とお別れしたシナモンです。
先日は、お話聞いてくださりありがとうございました。
あれから、過去のブログを拝見し、
だいぶ元気になったと思います。
でも、ちょっと辛くなったので、コメントしました。
全ての事。納得し、受け入れられるようになってきていると思います。
間違っていない。
辛かった思いは、もう嫌です。
でも。
好きな気持ちが、消えなくて、たまらなく辛くなる…
支えてくれている人達に、応えられない。
いつまでも、いつまでも…
やっぱり、嫌いにならないといけないのでしょうか。
私は、彼の事を尊敬していて。
私にとっては、特別な大事な人で。
彼には幸せになって欲しかった。
その事を伝えたら、
何の意味があるの?
って。
出会った事に感謝したかった。
彼を信じられなかった自分を責めて。

沢山の傷つく言葉を言われ、大切にされず、
愛をもらえず。
なのに、好きな気持ちが消えてくれない。
きっと、好きでいたいのが、本心です。
彼に依存するのは、自分を大事にしない事。
自分らしく。ありのままの自分を大事に。
でも、彼を無理に嫌いになる事は、
ありのままの自分じゃなくて。

彼に、変わらなければ、自分に甘い、つまらない大人にしかみられない。
と言われた事。
変わる必要が、私には、やっぱり、あるのではないかと、不安になります。
支えてくれているひとは、変わらなくて良いと言ってくれているのに。
時間が解決してくれるのかな…

| シナモン | 2013/05/29 23:36 |

シナモンさん

こんにちわ

>スーパーナルシストの彼とお別れしたシナモンです。

よく覚えていますよ。
「一気に老け込む」捨て台詞のおじさんですよね。
アンタがいたから、他の人を好きになれるわけがなかったんだよ!です。
大きなお世話のおじさん、強烈に印象に残っていますよ。

>やっぱり、嫌いにならないといけないのでしょうか。

ほっとけばいいと思いますよ。
過去を美化する必要はありませんが、無理矢理嫌いになる必要もないです。

>出会った事に感謝したかった。

そういう方、少なくないですよ。
相手には幸せになってほしいと願う方、多いですけども
そういう方の相手に限って、ダメ男ばかりです(すいません)
気持ちはまったく届きませんが、そういう相手だったということで
あきらめるのがいいです、こだわったところで
何も生み出さなないばかりか、せっかく悪縁を切れたのに
いつまでもそこに踏みとどまることになってしまいます。

>でも、彼を無理に嫌いになる事は、
>ありのままの自分じゃなくて。

今はまだ仕方がないです。すぐにスッキリ!なんてあり得ません。
波はどうしてもありますけども、一喜一憂しないことです。
根本的なところで間違っていませんから。

嫌いになるものではなく、だんだんと記憶から薄れていくのだと思います。
「嫌いになろう」「嫌いになれれば」というのは、実は
「嫌いになれるわけがない」前提なんですね。
私はあまりこの言葉が好きじゃないんです。

だから今はほっとけばいいと思います。

>彼に、変わらなければ、自分に甘い、つまらない大人にしかみられない。

相変わらず何様なんでしょうね。でも今は一番の変化じゃないですか
不倫をしていた自分との決別という、大きな変化です。
相手はそれが嫌なだけですよ。

>支えてくれているひとは、変わらなくて良いと言ってくれているのに。

私はその言葉を信じます。
支えてくれる人に、何を応えたいのかわかりませんが、
そのままでいいんじゃないですか。不倫をやめて明日からスッキリなんて無理ですから
それは時間が解決してくれるはずです。
応えられないことを嘆く必要はありません。
支えてくれる人は、「応えてくれない」なんて思っていないはずですよ。





| onimaru | 2013/05/30 01:54 |

シナモンさん

はじめまして。

すいません、いきなり横から失礼します。


以前、シナモンさんのコメントを見かけて、
信じられないようなどえらいこと言う相手がいるんだ(すいません)
と思っておりました。

好きな気持ちを無理に打ち消そうとしてもどんどん苦しくなると思うので、
onimaruさんもおっしゃるように今は無理にしようとしないでいいのではないでしょうか。
今までいっぱい無理や我慢をしてきたのでしょうから。
頑張ろうと思える時には頑張ればいいし、辛い時は苦しいですけど、思いっきり悩んでいいと思います。
一人で抱えきれない時は支えてくれる人の力を借りて。

私もひどいことを言われても、なかなか嫌いになれなくて、トータル10年近く関係を続けていました。
もう一生嫌いになることはないだろうな とまで思っていました。
その感情は何年も何年も続いていましたが、
今やその感情も薄れて過去の産物となってきています。

やっぱり時間が必要なんですよね。
もう戻りたくない、辛い思いはしたくないと思っていれば、
もうそのままいい方向に自然と向かっていくと思います。

支えてくれる人がいるのはいいですよね。
感謝して、大切にしたい存在です。

ちなみに私もアラフォーです。私もまだまだなのですが、ゆっくりと自分を取り戻しています。同じ世代としてもシナモンさんが苦しみから本当に脱却できる日が来るのを願っています。


onimaruさん、失礼しました。

| ゆゆ | 2013/05/30 21:37 |

onimaruさん

コメントありがとうございます。
時間にまかせます…
仕方が無いのですね。
私と彼の関係は、冷静に分析できています。
彼のモラハラに近かった言動。
優しさと、否定と無視と。
深みにはまっていったのかなと思います。
最後の方は、もう彼の言葉が怖く、何を言っても否定で返ってくるメールに、もう言葉が出なくなってしまっていました。
カウンセリングも受けているのですが、なかなか難しくて。
支えてくれる人達は、みんなそれぞれ色んな悩みを抱えているはず。
別れてしばらくは、病的に不安になっていて。充分過ぎる程、話を聞いてもらって。
今でも、時々、話をし始めたら止まらなくなります。
でも、もう大丈夫。
と最近は無理に明るく振舞ってしまって。
onimaruさんのブログで、かなりスッキリしているのも事実ですし、彼を近くに感じない生活に慣れてきています。
また、辛くなった時、愚痴を書いても良いですか?
答えはわかっているのに、すみません。

| シナモン | 2013/05/31 00:04 |

ゆゆさんへ

ゆゆさん、コメントありがとうございます。
嬉しかったです。
一生嫌いになることはないなと思っていたのですね。
私も、実はそう思っています…
最後の恋になるかも。あまり人を好きになれない性格なので、彼が離れていくのが怖かった。
時間がたてば、気持ちも変わるのですね。
同じ気持ちだったゆゆさんからの
コメントは、とても勇気づけられます。
彼を嫌いになる事は、自分も否定される事のような気がして…
否定され続けて自信をなくして、
さらに、彼を選んだ事まで否定する事は、受け入れられませんでした。
彼の言動の、思いやりのなさに、やっと気がつき始めました。
彼の言動も、私がそうさせてしまっている…と強く思っていました。
まだ、その気持ちも少し残っています…
時間をかけて、楽しい事を見つけて、
時々、泣いて。
こうやって、見ず知らずの私を
応援してくれる方がいる事を支えに、頑張ります。ありがとうございました。

| シナモン | 2013/05/31 00:22 |

シナモンさん

こんにちわ

>彼のモラハラに近かった言動。

そうですね。モラハラそのものかもしれません。
申し訳ないんですが、愛情らしきものを感じることはできませんでした。
どうも主従関係だったように思えます(申し訳ありません)

>でも、もう大丈夫。
>と最近は無理に明るく振舞ってしまって。

ああ、そこがまさに「無理」なのかもしれません。
大丈夫でない時は、支えてくれる人がいるんです。
この際ですから、気持ちを正直に言ったほうがいいです。
そのほうが支えてくれる人のためにもいいはずです。

>また、辛くなった時、愚痴を書いても良いですか?
>答えはわかっているのに、すみません。

基本的におやじは、使われてなんぼですから、お待ちしています!
答えはわかっていても、気持ちがついていかないというのは
よくあることですから、そこで自分自身に対して
否定的にならないことですよ。

悪循環を自ら断ち切れたんですから、実は強い心をお持ちなんです。
まあ今は不倫の毒にちょっとやられて弱っているだけです。
周りの人に支えられながら、きっと自分を取り戻せるはずですよ。



| onimaru | 2013/05/31 03:47 |

onimaruさんへ

onimaruさん、ありがとうございます。
主従関係…そうだと思います。
彼が一回り年上なこともありますが、
私が爆発し、無視をされて、別れたくないとお願いし…何度か繰り返しているうちに、そんな関係になっていました。
始めの頃は、私も余裕がありました。
なのに、気がついたら、こんな事に。
彼にとっては、かわいい人形。
だから、人形が逆らう事は許されなかった。
彼への異常な依存で、自分の価値をドンドン下げていたように思います。
私の中で、二つの人格が作られてしまいました。まだ、辛かった事を無視した自分が、彼への気持ちを蘇らせてしまいます。
現実を理解しているもう1人の自分が大きくなってきていますが。
自分の中の戦い。
乗り越えたら、人間として成長できると信じてます。
ゆゆさんにも、コメントいただいて、
ありがたかったです。

| シナモン | 2013/06/01 01:53 |

シナモンさん

こんにちわ

確かにおやじ依存ですが、そこに気がついたわけですから
あとは周りの人達との関係の中できっと後遺症も克服できるはずです。

なんと言っても、(大変に申し訳ありませんが)
信じるに値する男性とも思えませんから。

>乗り越えたら、人間として成長できると信じてます。

もちろんそうですね。でもおやじを切った時点でいい形のスタートは
切れているんです。
あとは、繰り返しになりますが、お友達との関係。
そしてご自身の生活の充実といったところです。

日々の生活が充実してくれば、妄言おやじのことなんか
きっと「どうでも良くなる」はずです。

不倫に陥ってしまったのにはきっと理由があるはずで
やっぱり気持ちのどっかで弱ってたり、悩んでたりがあったんでしょう。
そこにつけ込まれたのかもしれません。
精神状態が健全でいらられば、既婚おやじなんて絶対に対象外なんですから。

終わったことです。振り回されないでくださいね。
おじさんの言葉っていうのは、どう考えても
「どんだけ自分が好きなんだ」ですから。

| onimaru | 2013/06/01 19:24 |

シナモンさん

読んでくださってありがとうございます。

私もシナモンさんと同じように、人をなかなか好きになれない質でして
もうこれが最後の恋になるかもなと思っていました。
相手が自分の中からいなくなるなんて考えたくなかった。

私の事を大事には思ってくれているんじゃないかって
どこかで信じていたんですが、全然そうじゃなかったんです。
それがわかって、自分の事を大切に思ってくれていない相手を
もうこれ以上私は大切にできないと思って。
お互いの事を大切にできるのが一番素敵な関係だと
私は思っています。
それがこの人では無理なんだと。
そう想うべき相手ではないって、気づいて
そこから気持ちが薄れていきました。


シナモンさんは、支えてくれている方に、
いつまでも自分のこんな話を聞かせて申し訳ない、
早く元気な姿を見せなきゃ
って思われてるのではないですか。

私もそう思っていたんですが、
相手と離れたあと会った友人に
「そんなカチカチ頑張らなくていいと思う。
もっと肩の力を抜いて思ったことをやればいいよ」
そう言われて、焦らなくていいんだと
気持ちが軽くなりました。
無理してるのって、やっぱりわかっちゃうものですよ。


シナモンさんは相手にかなり深く傷つけられているんですね。
コメントに書かれているのは一部でしょうけど
もうそれで十分わかるくらい。
だからその分時間が必要なのかもしれませんが、
また傷が開いてしまわないようにじっくり治すこと
それを支えてくれている方も望んでいると思います。

もう相手の実態もわかってらっしゃるので
気持ちは薄まっていきますよ!
実例がここにいます。他にもたくさんいらっしゃるようですし。


お体を大事に、無理なさらないでくださいね。

| ゆゆ | 2013/06/01 22:39 |

ありがとうございます。
お二人の言葉で、元気になれそうです。
自分の為に、焦らず前に進みます。

こうなってしまった自分。
自信がないのは、努力してないから。
そう思い、焦っていました。
でも、体も心も思うようについていかなくて。あれしないと、これしないと。
出来なければ焦る一方。
でも、
マイペースで、良いと信じます。
ゆゆさんのお気持ちが、
まさに私の気持ちそのままのような気がします。
今は、彼が恋しいという気持ちより、
あのような関係、あの時の私の対応。
恥ずかしく思います。
未来なんて、今が良ければ、自分なんて、どうでも良いと
、何処かヤケになっていました。
色んな事を諦めていたのだと思います。
これからは、自分の中に目を向けて、
過去の思い出くらいにしたいです。
これからも、お話読ませていただきます。ゆゆさんも、もっと前に進めますように。

| onimaruさん ゆゆさん | 2013/06/02 13:38 |

onimaruさん ゆゆさん

間違いましたm(_ _)m
上のコメントシナモンからです。

| シナモン | 2013/06/02 15:44 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1026-2e414675

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT