不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫男は卑怯で欲張り

まるで私の気持ちを代弁してくださるようなコメントを頂きました。 ありがとうございます!

コメントを頂く方って、すごく優しい方が多いと私も感じているんですが、その優しさが、不倫相手につけこまれてしまっているように感じることも多いんです。

でも、優しいだけでは身を守れないという現実もあります。


不倫で苦しむ独身の方は、コメントみると優しいひとばかりだと思いました。
自分ばかり責めて、感謝する気持ちがある方が多いですが、その気持ちのせいで相手との関係を断ち切れなければ、感謝したりする必要は全くないと思います。

相手は想像以上に残酷で、不倫既婚男性は、自分が持っているものぜ〜んぶ失いたくないんです。
だから、何か危ないと感じたら、簡単にポイ捨てできる人間です。

反則技連続で卑怯です。
すごく欲張りで卑怯で残酷な人間のために、気持ちや身体を壊してまでしたことは、恋愛じゃなかった。


別れたときは虚しいです。悲しいです。
浦島太郎状態で落ち込みます。

今までなんだったのよーとか、あの言葉は嘘?とか
グルグル考えては苦しく恋しくもなります。


でも、この別れのプロセスを先延ばしにするほど、本当に望む自分の将来が、幸せが真っ暗なまま見えないです。

泣いても叫んでも誰も面倒なんかみてくれないです。
自分で自分の面倒みなくちゃ。

自立で進めば絶対に光がみえてきます。

不倫してたときの自分は脇役。
これからは、自分の人生を主役として生きなきゃ。
相手とは無関係の人生を、度胸を持って。

ありがとうございました。本当にお優しい方が多いです。

相手を傷つけたくないというようなことを感じることもありますが、正直言ってそれほど傷つくものでもないです。ま、女性の1/100ぐらいでしょうかね。

もし、傷ついたの、悲しいだの、ごちゃごちゃと泣き言を言うようなのであれば、少年マンガ風に言えば「所詮、奴はそこまでの男」となります。

みっともなっ!おねえちゃんの前であーでもないこーでもないって。女性のほうが何倍も辛い思いをして別れを決めたというのに。


それともう一つ最初にありましたけどもね。女性が思うほどは、相手の男性は思っていないというのも常に感じています。

関連記事

| 思うこと | 21:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaru様

お返事ありがとうございます。

onimaruさんの言葉は正直ショックでした。
でも、この状況で私との復縁を迫る彼の言動は確かに常軌を逸していると私でも思います。こちらのブログを拝見していなければ、それすらも愛情と感じていたかと思うと、少しは目が覚めてきたのかな、とも思います。
着信拒否をして2日目。まだまだ辛くて苦しいです。でも、ここで折れてしまったら今回の涙も全て無駄になり、また疑問を感じながら生きることになってしまう。今度こそ、抜け出します!!!
またお邪魔させていただきます。ありがとうございました。

| かず | 2013/04/16 22:08 | ≫ EDIT

おのまるさん。初めてコメントさせて頂きます。
少し前から、このブログを一番最初から拝見しています。
わたしも今不倫関係にある男性がいます。 今年の始め、別れを切り出したのですが、ズルズル続いてしまい、自分自身も気持ちを絶ちきることができません。
いかにこの関係が悪であるか、誰にでも説明できるようなはっきりとした正論を述べられる自分もいます。 だけど、わたしは自分の欲を優先し、わかっているんだと一線を引き、その考えとは全く逆のことを今も続けています。
ここに書いてある、おにまるさんを含め沢山の方のコメントなど、自分に当てはめて考えさせて頂いています。
この生活を抜け出せるように、もう少し、このブログにお邪魔させてください。
実のない話をだらだらとすみません。また拝見しに伺います。

| ちり | 2013/04/16 22:11 |

かずさん

こんにちわ

>onimaruさんの言葉は正直ショックでした。

大変に申し訳ないとは思いましたが、感じた事を率直に書かせていただきました。
かずさんの相手だけが特別ひどいっていうことではなくて
不倫既婚者にはありがちなパターンでもあります。

不倫をやめることに成功した方と同じ道を辿っています。
その方も同じような状況で、別れを告げました。
その後、復縁にひっかかることもなく、きちんと決別できたようです。

>着信拒否をして2日目。まだまだ辛くて苦しいです。でも、ここで折れてしまったら今回の涙も全て無駄になり、

そうですね。一日一日の積み重ねが大事だと思います。
毎日の積み重ねこそが、結果につながります。
一日一日の積み重ねで、一ヶ月、半年、そして一年と続きます。

負けないで、自分の決断を信じることができれば、必ずや抜け出せるはずです。

| onimaru | 2013/04/16 23:43 |

ちりさん

はじめまして、よろしくお願いします。
管理人のおにまるでございます。

>わかっているんだと一線を引き、その考えとは全く逆のことを今も続けています。

なかなか難しいところでしょうけども
わかっている。というのは、実はいい訳になってしまうこともあります。
本当はわかっているんだから、というところが継続する為の
言い訳といいますか。

>この生活を抜け出せるように、もう少し、このブログにお邪魔させてください。

意思があればきっと大丈夫です。
正論だけでは抜け出せないのも事実ですが、
まずは自分を大切にするということを考えてみて下さいね。


| onimaru | 2013/04/16 23:57 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1003-fc00a8fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT