不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私からお別れしました

不倫をしていた男性から頂いたコメントです。

以前に絶賛いただいた(捏造)、不倫負け組グランプリ決勝戦とは正反対な方です。


私は妻子持ちです。1年以上関係を続けてきた不倫相手とお別れして来ました。

先日、このサイトに出会って気づいてしまったのです。好きな彼女に対して「普通の恋愛で出来る事してあげられない。っと…。」勝手ですよね。

不倫関係に有るのだからそもそも不適切な関係なのに…。普通の彼氏が出来る事を出来る訳ないのに…。彼女からすれば、夜電話したくなったり、寂しくて会いたくなっても彼女の都合では自由にならない、苦しい思いをさせている。それに気づいてしまったのです。

その現実を意識してしまったら、彼女の幸せを考えたら早く関係を終わらせなければいけないと。彼女に対する想いが止まりませんでした。本当に好きならば、彼女のことを考えて、彼女が前を向ける様にしなければ、彼女を夢から覚まさなければと強く思い。

今までの感謝と気持ちを伝え、初めは驚かれましたが、1週間掛けて、お別れの準備を進めました。結果としては最後は笑って別れられたかな。

彼女が少しでも、本当に幸せになる事を願っています。このサイトに出会えて良かった。

不倫相手なんだけど、単なる不倫相手として終わるのでなく、大好きな彼女として関係が終われた事を嬉しく思います。このサイトに出会えて良かった。有難うございました。

ありがとうございました。
復縁したり、無駄な引っぱりは本当の愛情とは程遠いということに気がついていただければと思いました。不倫の復縁とか無駄な引っぱりとか多いですけどね。

男性からの、しかもこういったコメントを頂けることは大変に珍しいことでもあり、感謝しています。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:16 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

別れても心配は尽きぬ

はじめて投稿させて頂きます。
いつも移動の新幹線で拝読しております。
出張先での遠距離不倫2年、今年1月に終わらせました。
相手は2才年下の独身女性で、最初は彼女からモーションをかけられ、メールや電話を毎日しているうち、どんどん彼女の事が好きになり、その後は完全に自分の中の一部、彼女なしでは今の生活は考えられないくらいに必要な存在になりました。
月に二度程度、出張して会う機会がありましたが、彼女に対する愛しさや、また当分会えなくなるという思い、妻との冷めた関係、そして何よりも自分の弱い心から、結局は男女の関係になりました。

結論的には、彼女は相当辛そうな顔をしていましたし、寂しさから不機嫌になりケンカも増えてきました。彼女は結婚適齢期でもあり、このまま関係を続けても彼女の貴重な時間を無駄にして大事な人生を狂わせるだけだと考え、寂しくて辛いけどもう止めようと正直に言いました。
彼女も心ではそう思っていたようで、幸せな未来を考えて、そうしようと言ってくれました。

自分の心は彼女を失う怖さ、もし彼女が今後不幸な状況に陥った時の不安、未だに妻に優しい感情を抱けない辛さ、寂しさ等があり、それらが大波のように襲ってくる事があって、眠れぬ夜を過ごすこともしばしばです。

しかし不安は的中しました。元々メンヘラの彼女は、寂しさを埋めるためか最近、上司とまた不倫をはじめています。
噂も社内に広まり同僚のツイートで耳にして愕然としてしまいました。メンヘラを調べると、依存できる男を常に探してしまうようです。
幸せになる、彼氏、結婚どころか不幸への途を逆戻りで歩いています。頭と股が緩い女性ではないはずなのに、寂しさを埋めるための男が必要だったのか、残念です。

不倫を繰り返し、ずっと幸せとは程遠い人生を行く彼女が本当に心配でなりません。
彼女の幸せを真剣に考えるのなら他の選択はないと決断したのに、心は苦しみもがいています。

読みずらい文章を最後まで読んで頂いてありがとうございました。
辛口の意見でも、励ましの言葉でも頂ければ幸甚です。

| たくま | 2013/04/10 16:41 | ≫ EDIT

たくまさん

はじめまして。よろしくお願いします。

別れた不倫相手が心配であるとのこと。お察し致しますが、
たくまさんの今やるべきことは、別れた不倫相手の心配ではなくて
奥様との関係改善だという気がします。

例えば、元不倫相手と会う機会があり、そこで説得したとしても
多分また別の不倫相手を捜すのではないでしょうか。
繰り返す人っていうのは、なかなか直らないのかもしれません。

>噂も社内に広まり同僚のツイートで耳にして愕然としてしまいました。

社内不倫はそんなものでしょう。バレてないと思っているのは本人達だけです。
これはたくまさんのお相手に限った話ではありませんから。

納得いかないのであれば、会う機会を作って説得してみるというのも
ありかもしれませんが、徒労に終わるかもしれません。

たくまさんの選択は間違っていません。相手の事を大切に思えばこそ
身を引く必要もあります。

心配する気持ちもわかるような気もしますが、
しかしながら、今何かできることがあるかと言えば、ないです。
自分を救うのは自分だけだと、元お相手が気がついてくれればいいんですけども。

今たくまさんにとって、大切にすべきことは何なのか。
私は大変に申し訳ないんですが、奥様との関係改善だと思います。
不倫相手の心配よりも。

お役に立てずに申し訳ありません。

| onimaru | 2013/04/10 23:39 |

初めてコメントします。

onimaruさま、はじめまして。一年ほど前からブログ拝見しております。

今回の記事、私もこんな風に終わりたかったな、、、と思い、なんか泣けてきました。

長くなりますが、私の話をさせてください。
私は会社の10歳上の先輩と、お互い家族がいながら一年半関係が続いていました。
これまで私から終わりにしたいと何度か話しましたが、結局復縁プレイに引っかかり終われず。。。

もちろん不倫ではありますが、それでも愛した人だったので、人としては好きなままでいたかったし、彼自身の本当の幸せも考え、、、今度こそと決意し、つい先日、やっぱり普通の先輩後輩の関係に戻りたい、と話しました。
でも、彼から返ってきた返事は、「細かいこと考えずに本能に身を委ねたらどうだろう。気楽にいこうよ。」
、、、この人は、本当にわがままで自分のことしか考えられないんだなと分かり、呆れてしまいました。そして、彼の本当の姿に、やっっっと、目が覚めました。

これまでも、自己中なところはたくさんあったのに、私はなぜかいいように解釈してました。
彼は、基本的には自分より他人を優先するお人好しで、優しくて人の気持ちをよく考えてくれる人だと思ってました。
でも、少なくとも私との関係はそうではなかったです。
最も衝撃だったのは、彼夫婦が不妊治療で授かった命が切迫流産で危ない時でさえ、私と会っていたことです(その事実を私は知らされてなかったのです、、、)
そして、その赤ちゃんの命が流れてしまった時にそれを告げられ、更に私に、俺は落ち込んでるので癒して欲しい、と言ってきました。
奥さんの方が精神的にも肉体的にも辛い時に、自分は他の女に癒される?こんなヒドイ話ってありますか。
でも、当時の私はひどい違和感を感じながらも、彼を支えなければ、と思ってしまった。同時に、奥さんや失った命への罪悪感も大きく、自業自得とはいえ辛い日々を送りました。

それがきっかけで別れを切り出しても応じてもらえず、今回もこの返事です。
彼にはどう話しても、私の想いは汲み取ってもらえないし、本当に自己中だとやっと分かりました。
彼の幸せを願いたいのに、人としては好きでいたかったのに、、、それすら叶いませんでした。
どうして、彼は優しくて人の気持ちをよく考えてくれる人、という解釈をし続けてしまったのか。
渦中だと、何でも都合のいいように解釈してしまうんですね。盲目って、こういうこと言うんですね。本当に恐ろしいことです。

私が彼の家族や自分の家族に罪悪感を感じる一方で、彼はあっけらかんとしているように見えるし、私をその罪悪感から解放すらしてくれない人。
家族の苦痛を取り除くことよりも、自分の欲望を満たすことを優先する人…
なんでそこまでして不倫にこだわるのか。今となっては本当に理解し兼ねます。
残念ですが、人としても失望しました。こんな人を一年半も愛したのかと思うと、本当に悲しかった。
幸せだと思っていたピンク色の日々は、本当は真っ黒でした。
そして、そのために自分の家族を裏切ってしまい、家族には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

このブログも一年くらい見ていて、不倫オヤジのことを頭では理解しているのに、自分の心で現実を理解するのに随分時間がかかりました。
でも、現実を見続けることを辞めず、一年かけて少しずつ現実が見えてきて、今回やっと完全に目が覚めたことは、不幸中の幸いだと思っています。
onimaruさんのブログには、本当に感謝しています。

ただ、気づくのに時間がかかった分、たくさんの人を傷つけてしまい、本当に後悔してます。
彼にも不毛なことだと分かって欲しい気持ちもありますが、きっと無理でしょう。。。私にできることは、これ以上彼に関わらないことです。

彼のことをいっぱい悪く書きましたが、私だって家族を裏切った悪い妻です。
でも、もう復縁プレイに引っかからないし、自分の家族と幸せな未来を作ることに専念したいって、心から思います。

自分の決意表明のためにも、コメントさせて頂きました。
貴重なコメント欄に長文申し訳ありません。また、気分を害されるコメントでしたらすみません。
これからも決意が揺るがないよう、引き続きブログ拝見させて頂きます。
よろしくお願いします。

| アオイセロ | 2013/04/11 00:12 | ≫ EDIT

アオイセロさん

はじめまして。よろしくお願いします。

以前から見て頂いていたんですね。ありがとうございます。

>細かいこと考えずに本能に身を委ねたらどうだろう。気楽にいこうよ。

残念でしょうけども、ありがちかもしれませんね。
本音を言っているので分かりやすいと言えば分かりやすいとも言えます。
が、お見事に墓穴を掘ってますね。これもおやじの特長です。

>俺は落ち込んでるので癒して欲しい、と言ってきました。

本当にショックを受けているのであれば、不倫相手と会うような気持ちにはならないはずです。
残念でしょうけども、その辺がお相手の人間性を端的に表していると思いました。
それにしても、ヒドいですね。

>当時の私はひどい違和感を感じながらも、彼を支えなければ、と思ってしまった。

そう思う方もいますよ。何もアオイセロさんだけが特別っていうことはないかと思いますが
多くの場合は勘違いだったり、言葉は悪いですが思い上がりです。
支えるのではなく、一時的な逃げでしかないわけですから。
お相手が本当にやるべきは、奥様のケアなんです。

>どうして、彼は優しくて人の気持ちをよく考えてくれる人、という解釈をし続けてしまったのか。
渦中だと、何でも都合のいいように解釈してしまうんですね。盲目って、こういうこと言うんですね。本当に恐ろしいことです。

そうなんです。怖いですよ。本性がバレかかっているのに
そうではないはずと、自分でフタをしてしまうんですね。認めてしまうのは
今までのことを否定してしまうように感じ、目を背けてしまうんです。
が、直視することで初めて見えて来るものもあるはずです。
そうしなければいつまでも、不倫が続くことになります。

>きっと無理でしょう。。。私にできることは、これ以上彼に関わらないことです。

おっしゃる通りですよ。不倫の不毛さを理解する事も
最後ぐらいはかっこいい男でいてほしいと願う事も
残念ですが、叶いません。だからと言って必要以上に嘆くこともありません。

ようやく現実が見えたんです。そうすることで今の状況を変えるきっかけになるはずです。

どうか、これ以上不誠実な男に振り回されないようにと、願っています。







| onimaru | 2013/04/11 01:19 |

うらやましいです。

はじめまして、こんにちは。

感謝と気持ちを伝えて、お別れされたというonimaruさんが取り上げられたコメントを見て、うらやましいなぁと思いました。

バツあり独身のわたしは、オジ彼というより、10以上年下の妻子ありのガキ彼(笑)に感情を振り回されています。

彼が転勤になる前に、一線を超えました。その1ヶ月後、「気持ちを信じて」と言われました。わたし的には、先々、ふたりの時間を持つのは困難だし、それでも、年に数回は仕事の会合で顔を合わせるコトがあるからこそ、男女の仲には、ケジメをつけるのが最善だと思い、感謝の気持ちを伝えたんですが…

それに対して彼は、気持ちを伝えると言ったくせに、手離しきれない?のか、自分が不倫に足をつっこんだ現実と向き合うのが怖いのか、ケジメをつけるコトから逃げ続けています。

そんな姿勢などから、彼と出逢った感謝の気持ちすら薄れてしまい、今となっては、怒りだけではなく、怨みすら感じます。コメントの方やonimaruさんの彼女さんへの対応がうらやましいです。

オジだろうが、ガキだろうが、気持ちや感謝を伝えて、お互いの幸せを願い続ける関係として、お別れするコトはできると思うんです。筋違いな不倫をしといて何ですが、それが、不倫だからこその責任と礼儀?落とし前のつけ方では?と、思うんです。

それをしない男が多いから、女が復讐の鬼のようになるパターンがあるのでは?なんて、思ってます。

ウソでも「あなたとの出逢いを胸に、家庭を大切にしていきます。ありがとう。」っくらい言ってほしかったです。

| ロータス | 2013/04/12 01:03 |

ロータスさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>オジだろうが、ガキだろうが、気持ちや感謝を伝えて、お互いの幸せを願い続ける関係として、お別れするコトはできると思うんです。

まあ、そうなんですがここで頂くコメントを拝見する限りは
不倫既婚者は自分で決断できません。
たとえ相手から別れたいという申し出があったにせよ、です。
(極めて少数の例外を除きます)

自分の都合のいい時に、刺激的な関係も楽しめ、相手に我慢を強いることで
家庭も維持できる。基本的に手放す理由はありません。

家族も養って、外に恋人もいて、なんてカッコいいオレ!
ま、このようなナルシストが現状を手放すわけがないのです。
ナルシストはチキンですから、現実に向かう勇気はありません。

と言ったところですね。これはオジもガキも変わりません。同じです。

でも同じようなコメントを頂くことも少なくないですよ。
お相手が特別ってことではないと思います。残念でしょうけども。

| onimaru | 2013/04/12 18:53 |

ありがとうございます

onimaruさま、お返事ありがとうございます。
誰にも言えない関係なので、もちろん誰にも相談出来ず、いつも自問自答。
そして唯一話せる当事者の彼に話しても引き戻され、、、と、なんだか混乱状態で、なかなか正常な思考回路が出来ずにいました。

今回、onimaruさんのブログにコメントすることで、自分の状況を客観的に把握でき、更に第三者からのご意見を頂けて、やっぱりそうだよな、と、自分の想いや決意がしっかり腑に落ちたように思います。

本当にありがとうございました!これからは自分を信じて頑張りたいと思います。

| アオイセロ | 2013/04/12 19:53 | ≫ EDIT

アオイセロさん

こんにちわ

>誰にも言えない関係なので、もちろん誰にも相談出来ず、いつも自問自答。

辛いところですよね。人に言えればまた違う考えも出来るんでしょうけども、
どうしても不倫という後ろめたさから、自分だけで考え、結局は同じところを
ぐるぐる回るだけという状態に陥りがちです。
で、結局は不倫相手に頼り、依存して、という悪循環になってしまいます。

でも今回は、相手の浅はかさに気がつけたという点でよかったと思います。
意義のあることですよ。きっときっかけになるはずです。

>これからは自分を信じて頑張りたいと思います。

そうですね。不倫をやめることが出来た方っていうのは
それが出来た方なんです。共通しています。
きっともう大丈夫です。


| onimaru | 2013/04/13 01:02 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/04/15 02:20 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/04/15 03:32 |

たくまさんへ

onimaru様も書いていらっしゃいますけれど・・・
たくまさんが向き合わなければならない方は、メンヘラ?の元彼女さんでは無くて
実際に事実上現在も妻の座にいらっしゃる、奥様だと思うのですけれど。
何故奥様とキチンと向き合うこと無く、不倫相手、道徳を犯させた道へと崩れ落ちた
元不倫相手の方に向かっていらっしゃるのでしょうか?
そう言った中途半端な未練は、誰の為にも成らないと思います。
たくまさんお一人の自己陶酔でしか無いのではないでしょうか?

逆に伺ってみたいのですが、
たくまさんにとって奥様とは、一体どう言う存在の方なのでしょうか?
とっても不思議に感じます。
実際に現在も婚姻関係にある奥様に対して、とことん向き合われたり話し合われたり、することの方が、
大切なことだと思うのですが、如何でしょうか?
奥様はたくまさんの不倫の事実をご存知なのでしょうか?
子供さんはいらっしゃらないのでしょうか?
結婚されてどの位のお二人なのでしょうか?
事実上の奥様のお気持ちを考えられたり気遣われたり為さると言う、配慮は無いのでしょうか?
何故奥様に対して優しく出来なったり、寂しさを感じて仕舞われるのでしょうか?
そのたくまさんのお気持ちを奥様に伝えられて、二人で話し合ったり為さってはいらっしゃらないのでしょうか?
何故、婚姻関係を解消していないにも関わらず、目をそらされるのですか?
私も向き合うべき人は、奥様では無いかと思います。
元不倫相手の彼女にとってたくまさんは、既に関係のナイ方では無いのでしょうか?
たくまさんが引きずっていらしても、相手の方にとっては元々身体の関係はあったにせよ、思いの届かない、
関係のない一過性の男性だった・・・と言うことなのでは無いでしょうか?

余りにも自己本位な考え方に、奥様の立場やお気持ちを考えますとやりきれません。
一体奥様がたくまさんにどんな仕打ちを為さったのでしょうか?
奥様を選ばれたのはたくまさんですよね?
何故奥様と向き合われて、関係改善のための努力やお互いの話し合いなどを為さらないのですか?
別れていらっしゃらない奥様の、ご心配を為さってあげて下さい。
奥様がおかわいそうです。


| りえ | 2013/04/15 04:50 |

Re: 先ほどのコメントについて

了解しました。そのようにしておきます。

| onimaru | 2013/04/15 19:59 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1000-baaadae3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT