不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

≫ EDIT

乙女よ騙されるでない!ブラック不倫おやじの見抜き方

タイトルはパクリました。アイティメディア様どうもすいません。

学生よ騙されるでない!ブラック企業の見抜き方

とは言っても企業ならブラックがあれば優良もあるんですけど、不倫おやじの場合は、さて。

何と言ってもこいつに尽きるんではないでしょうか

≫ 続きを読む

| 思うこと | 23:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おしえて!不倫おやじ

前回、素敵な奥様ということで、あれやこれやと書いているうちに、疑問がふと浮かびました。

不倫をされた奥様からコメントをいただくんですけど、非常にこう、何と言いますか、気丈とも言えるし愛情が豊かともいえるし、というようなことを書いたんです。例えば不倫相手の女性を罵倒することだってできるんです。でもあえてそうしない。それどころか不倫相手の女性に会ってお互いに笑顔で、なんてご連絡も頂いています。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 22:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素敵な奥様

こんにちわ、ブログ管理人でございます。っていまさらですけど。

最近、不倫をされた奥様からコメントを頂きますが、キーワードは「愛情」ですね。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 00:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫をやめて、とても安らかな気持ちで

不倫をやめて2ヵ月経った方からのコメントです。ありがとうございます!

他の方にあてたものですけども、きっと多くの方に参考になると思いますので、ご紹介します。

≫ 続きを読む

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私、なにやってるんだ?

おっさんってしつこいですよね。

そのしつこさを仕事に活かせば?とも思うんですけども、その前に空気読んだほうがいいかも、です。

元不倫おやじの復縁工作に悩みつつも負けない女性からコメント頂いています。

≫ 続きを読む

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

所詮は二番手

不倫の原因は自分自身と相手にあり、配偶者(自分とか相手の)にその原因の一端を押し付けるのは間違っている。ってことぐらいは経験者でなくてもおわかりです。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 10:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫をされてしまった奥さん

ご主人の不倫が発覚した奥様からコメントを頂くことがあります。

ありがとうございます。不倫について書かれたブログを見るというのは、決して愉快なことではないのにもかかわらず、コメントまで頂けて心から感謝しています。

で、ふと気がつくことがあるんです。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 00:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫おやじの言葉に突っ込む(6)

矛盾しまくりです。でも渦中にいるとその矛盾に気がつかないです。

≫ 続きを読む

| 不倫おやじの言葉に突っ込む | 23:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫おやじの愛妻家ぶりがハンパない

不倫のキーワードは「節約」でしょうか。

せこい人多いです。おねーちゃん相手なんですから、せめてどんっ!と太っ腹なところ見せておけばいいのに!って

≫ 続きを読む

| 思うこと | 00:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫おやじの愛妻家ぶりがカッコ良すぎた。

さすが、不倫おやじ。カッコ良過ぎです。

カッコ良すぎるので、教師として使いたいです。ただし反面だけど。

捏造ではありません。事実に基づいて。特に一番最初なんて複数証言を得ています。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 00:54 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月