不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

≫ EDIT

不倫のお別れに対処するためのまとめ

こんばんわ、すっかり年末です。明日は大晦日ですね。
年末のお忙しいところ、ご覧頂きありがとうございます。

公私共々、慌ただしい流れの中でいても、辛い想いを抱えて過ごさなきゃいけない。というのも大変なことかと思います。
以前にもやったんですけど、不倫のお別れから回復された方、回復されつつある方、回復に向けて前を向こうとしている方、様々な方からコメントをいただいていますので、あらためてまとめてみました。きっと参考になるかと思います。

≫ 続きを読む

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おやじが増長しちゃうワケ

こんばんわ。そろそろお仕事も終わりの方も多いかと思います。って昨日も書きましたけど、1年間大変お疲れさまでございました!

せっかくのお休みはリフレッシュするためのものですから、「早く休みが終わればいい」なんて、不自然な考え方はなるべく避けて頂ければと思います。

昨日こんなこと書いてますけど、いい意味での感染が広がればいいと思います。できれば新型も真っ青な爆発的感染力で。
共通しているのは、「当たり前の事が当たり前にできる幸せ」ってことですよね。意志のあるところに道ありってことで。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 22:16 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋のパンデミックに期待してみる

こんにちわ。年末という事で慌ただしいですね。
今日が仕事納め、という方も多かったかもしれません。お疲れさまでした。

さて、最近出会いの可能性と言いますか、このおやじが勝手に名付ければ「恋の予感」的なコメントをいくつか頂けました。ありがとうございます!

ちょっと前にインフルエンザのパンデミックなんてありました。ウィルスは困りますけども、出会いのパンデミックなら大歓迎ですね。ま、不倫のパンデミックなんてものがあればそれも困りものでしょうけどね。

いちいち申し上げるまでもございませんが、ここで申し上げる出会いというのは「新品君」との出会いでして、今まで辛い関係に泣いた分、いい出会いがあってほしいと、私も願ってます。

≫ 続きを読む

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:57 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

慌ただしくも穏やかな年末を取り戻してみる

クリスマスとそれに続いた連休も終わりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
相も変わらず同じような内容で更新してますが、よろしくお願いします。

まずは気になるコメントをいただきましたので、ご紹介

>決意を文字にしたら固まるような気がして(--;)

私のブログがお役に立てるのであれば、ご遠慮なく使ってやってくださいね。おやじは使われてナンボですから。よろしければ決意を丸ごとエントリにしても構いません。どういう決意か、というのはもう皆様のご想像におまかせします。

「おやじの胸に飛び込むことにしました」ま、こういう決意でしたら、あえて申し上げるまでもありませんが、そんなの決意じゃない。と申し上げておきます。

決意を形にする。有効なことですね。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そのおやじ、YTにつき

お別れをわかりやすく格闘技に例えてみれば、こちらにもダメージはあるけれども、なんとかコーナーに追いつめた。というところまでは行ってるんですね。

ここで畳み掛けるように、と行きたいところなんですけどここは格闘技とは違いますから情が入り、とどめをさせない。コーナーに追いつめたところで、背を向けちゃうんですね。
そうこうするうちに、おやじはコーナーを飛び出し、背後から反撃します。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 23:52 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫はどこまでもおやじに有利になるように

こんばんわ。ここしばらく、クリスマスについてあーでもない、こーでもないことを書いてみました。
「彼」と呼ぶ存在が(私には違和感がありますが)「指輪つきメタボ」であってしまった場合に、本来楽しいはずのクリスマスがとんでもなく憂鬱な時間になってしまう。という激しく矛盾した事実がとっても気になったものですから。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 23:03 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しつこく不倫クリスマスを考えてみる

しつこいですね。どうもすいません。でも、

クリスマスって楽しいものなんじゃないですか

某一流下着メーカーの去年のキャッチは「1年で1番女の子が輝く季節」でした。本来のあるべき姿、とかそういうのはちょっと置いておくとしても、クリスマスなんて女性にとってはハズすことのできないイベントであることに間違いはないようですね。 でも、なんだか自分では知り得ないことをあれこれと考えて、過ごすこの季節って

≫ 続きを読む

| 思うこと | 22:31 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不倫クリスマスをもう少し考えてみた

すっかり街はクリスマス一色になってきましたけど、いかがお過ごしでしょうか。
いい歳になってくると、「そういえばそうだったな」程度になって参ります。

あるいは、某有名宝石店に群がるお若いカップルを眺めては「きみたちは、本質的なことがわかっておらん」なんて呟くのが関の山だったりします。米国産某有名歌手の歌が流れてくれば、「アンタはマラ嫌じゃなくてマラ好き」とか。
イヤですねえ、中年おやじって。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 23:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恋する人妻下着レポート[アモスタイル]

こんにちわ。慌ただしい年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?
なんですか、もうちょっとしたら「サンタさん」なるものがやってくる日だそうで、私も「こんなサンタさん、ワシにも来ないかなー」なんて妄想だけはたくましくも、ただただ現実だけが流れて行く日々であります。

さて、大変ありがたいことに、昨年同様、アモスタイルの下着について感想をいただきましたので、掲載させていただきます。
誤解のないように申し上げておきますが、「恋する人妻」というのは私の思いつきです。語呂合わせに近い。このレポートをお寄せ頂いた方は不倫とは無縁ですので、よろしくお願い申し上げます。それに私の頭の中では「恋する人妻」と「不倫」は結びつきません。

≫ 続きを読む

| 下着レポート | 23:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリスマスを少し考えてみた

こんにちわ。年末ということですっかり慌ただしくなって来ましたね。 いかがお過ごしですか。

まあ、清掃用品のCMじゃあないですけど、できれば「今年の汚れ、今年のうちに」ってことでキレイにしておきたいところです。 もちろん、深い意味はありません。その前にクリスマスなんてありますけどね。

毎年毎年、ネタが尽きたせいか同じような事ばかりなものですから、今回は手短にいきます。

≫ 続きを読む

| 思うこと | 11:23 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月